INFORMATION

新しくロゴ印を製作しました。

靴の中敷等にロゴ印を押すための焼印を新しく作りました。
今までは、織ネームを縫い付けていましたが、織ネームだと、長く履くうちに、ネームタグがボロボロになったり、足裏にも触った感触があったりするので、以前から焼印にできないかと、いろいろと調べていましたが、なかなか良いものが無くて何年もそのままでした。
今回、やっと、私が思うようなクオリティのものを製作していただけそうなところを見つけて注文しました。

  DSCF5262a.jpg
小さい焼印用の手持ちのコテです。革小物などに焼印します。
コテを置く台も付けていただけました。
思っていた以上に頑丈なコテです。
DSCF5250a.jpg
キーホルダー型の靴べらを作り、焼印を押しました。
今のところ靴べらと名刺ケースだけですが、これから革小物を増やして行きたいと思っています。
DSCF5261a.jpg


DSCF5265a.jpg
中敷用の大きな焼印です。こちらは手持ちではなく、押し機にセットして使います。
長さ8cmほどある比較的大きめの焼印なので、手持ちだと均一に押すのが難しいかなと思いますが、押し機を使ってきれいに押せました。多くの量を押すときにも便利です。

革によってはロゴを凹ませたいことがあり均一に力をかけて押したいので、このような押し機を探していたのですが、本格的なものになると、大変高価で、大きさも大きいものばかりでなかなか手が出せなかったのですが、こちらの押し機はコンパクトで安価、まさに探していたものにぴったりです。

DSCF5259a.jpg  
中敷の革に押してみました。心配していた細かな文字やミシンのロゴまできれいに出ています。

DSCF5256.JPG
元々は織ネームでしたが、細かなところは潰れていますし、織ネームだと履いているうちに剥がれたり敗れたり、足裏に触る感覚があったりするので、ずっと焼印にしたいなと考えてましたが、なかなかいいものが無く、そのままになっていました。

安い焼印は何度か作ったことはあったんですが、ハンダコテの先についているようなもので、何度か力を入れて押すと、軸が3mmと細いため、すぐに折れてだめになってしまいましたが、今回のものは軸が12mmもあり、折れると言うこともまず無さそうで、プロユースにも十分耐えてくれそうです。

(株)タイガー刻印製作所
URL   http://www.tigerkokuin.com
TEL   0466-22-5959
FAX   0466-27-7667