京都 ・ 東山 
オーダーメイドシューズ   靴工房ハンザワ


どんなオーダーにするか
order intention



 
 
 

  当店に来られるお客様がオーダーメイドシューズを
製作する目的は人それぞれです。

こだわりの靴がほしい、履き心地の良い靴がほしい、
足にトラブルがあるなど、ご自分のオーダーする目的を
明確にどういった部分にこだわりがあるのかを、お聞かせください。

当店のオーダーシューズ

 
オーダーメイドシューズといえば、お客様の足にピッタリ合った、
好みのデザインの靴が出来るというイメージでしょうか。
 しかし、実際にはそう簡単ではありません。
 
オーダー靴を製作している靴会社や工房はたくさんありますが、
一言でオーダー靴といっても、 その内容は様々でしっかりと
決まった規格はありませんし、作り方の工程や技量、経験、
使う材料に道具など、その店によって違ってきますし、
得手・不得手もあるでしょう。
価格の幅も30万。50万円というような高額なものから
2万円程度でフルオーダーを歌ってるものもあります。

その会社・工房の対応できるものがご自身の望んでいるものと
合致しているかどうか?をよく調べることが重要です。
 
セミオーダーやパターンオーダー、フルオーダーといった
分類にしても、どこまでをそう分類するのかは、
それぞれの考え方しだいと言えます。
 
当店の場合は、パターンオーダーやフルオーダーといった
分類はしておらず、お客様ひとりひとりのご要望や ご予算を
お聞きした上で、出来るだけその方に合った方法での製作をお勧めしています。
 
長年の経験を生かし、より幅広いデザインや手法、
足のトラブルにも対応できるよう勤めてきました。

しかし、たとえオーダーメイド靴といえど万能ではありません。

すべての人に思ったとおりの、ピッタリの、痛くない靴が出来上がる、
ということを必ずしもお約束できるものではありませんが、
少しでもそう出来るように、努力し製作に励んでおります。

手仕事、職人仕事であるため、お客様と一緒に作って行く
共同作業であることをご理解いただきたく思います。

 
 
 
 
 
 
 

 靴選びでお困りの方

 
・幅広、甲高でなかなか合う靴がない

当店の保有するラストに幅や高さを足して調整します。
つま先が四角いスクエアトゥや丸い目のラウンドトゥが足にの形に合って、履きやすい形です。

制作例 

 

・サイズが小さい、または大きいので、なかなか合う靴が無い

小さなサイズから大きなサイズまで対応できます。

制作例 

 

・自分だけのこだわりの靴がほしい。

靴の求めるものもお客様それぞれ、履き心地を求める方もあれば
靴のデザインや細部の仕上がりまで細かくこだわる方もあります。
ご希望に出来るだけ近づけるよう、努力いたします。

 制作例 
 

 

・外反母趾などで足に痛みがありなかなか合う靴がなく、履きやすい靴がほしい

外反母趾やリュウマチなどで足に痛みがある場合は、素材選びやデザインの選択が重要です。
どんな状態か?どんな場面で履く靴か?ご希望をご相談ください。
ご希望に添えるように、アドバイスいたします。

制作例
 

 

・脚の長さに差があり、健康に影響がある。

脚の長さが左右で違い、健康にも影響が出てきた、という方もたくさん来店されています。
なるべく目立たないように工夫し、無理が来ないように調整しながら製作を進めてゆきます。

制作例
  他の制作例はこちら

 

・脚の形が変わっていて標準的な靴では合わない

市販靴は標準型の足に合う靴しか作りません。大量生産の宿命で仕方ないことですが、標準型から外れると履く靴が無く苦労する、ということになります。

 制作例


どんな用途で使う靴なのか

 

ビジネス

紳士靴でビジネスシーンに良く合う靴というと、黒のストレートチップやプレーントゥが、基本の一足です。
Uチップやウイングチップ、フルプローグと飾りが多くなるとカジュアル色が強くなります。
ノーズの短いローファーなどは、カジュアル色が強く、ビジネスシーンには不向きです。
婦人靴でビジネスシューズというと、パンプスが基本のように思われがちですが、もともとパンプスは歩くのには適していない靴です。
あまり歩かない場合はプレーンなパンプスでも良いと思いますが、よく歩く場合は、同じパンプスタイプでも、ベルトがついたタイプや出来るだけ甲の部分まで有る靴を履くことを心がけましょう。

制作例
 

 

フォーマル

紳士靴でフォーマルな靴はやはりシンプルな黒のストレートチップが一番のお勧めです。
または、オールマイティな外羽紐靴のシンプルな黒のプレーントゥ、飾りの多いものは好ましくありません。
ロングノーズや細部のこだわりで、個性を主張してみてはいかがでしょうか?
婦人靴の場合はパーティーや結婚式など、シーンやドレスにあったものを。

制作例
 
 

 

普段履き、カジュアル

ウオーキングシューズをはじめ、スニーカータイプの靴や、甲ゴムタイプのスリッポン、サンダルやスリッパまで製作いたします。

制作例
 

 

個性的な靴

お客様がデザインされた靴や、特別な素材を使った個性あふれる靴も製作いたします。

制作例
 

 

社交ダンス

店主は社交ダンス暦20年、社交ダンス用靴の製作も経験豊富です。
趣味が絡んでいるため?、費用も少し安価に抑えています。タップダンス用シューズも製作します。

制作例
 

  

特殊用途

特殊な用途で使用される靴の製作依頼もお任せください。
例 蹴鞠用、展示用、発表会の靴、映画撮影用、ゴルフシューズ、義肢装具靴、時代祭りの靴など

制作例
 

京都・東山三条    
オーダーメイドシューズ

靴工房ハンザワ

〒605-0003    
京都市東山区若竹町414番地13
AM9:00~PM7:00(日・祝)休

料金案内
修理料金
お問い合わせ
よくある質問
ブログ
周辺紹介